カートの中身を見る

カートの中に商品はありません

店長コーナー

モモンガ

新着情報 3339 ★2021年新春明けましておめでとうございます、今年も宜しくお願い申し上げます。 ★新型コロナウイルスが猛威を振るっています、高齢者には特に感染したく無いコロナウイルス!手洗い、マスクの着用、人混みは避けて、自己防衛!良いワクチンが皆様に届きます事を願っております。 *皆様にとって良い年で有りますように願っております、もうすぐ春がやって来ます、山野草・めだか・たちも動き出す季節ですね、カンアオイの新葉も動き出し、ウラシマソウ・テンナンショウもタケノコが上がって来る季節になりました、、2022年からメダカの販売をさせて頂きます宜しくお願い致します。。カンアオイも新葉が上がってきました、斑芸、葉芸が気になります、皆様のお持ちの斑物、葉芸が良い芸で有ります事を願っております、風通しを良くしてください、今年も宜しく御願い致します。 ★モノドラカンアオイ亀甲葉!鮮明で綺麗な亀甲葉、当然裏紅です。 ★エクボサイシンの亀甲葉が入荷致しました。 ★フクエジマカンアオイが入荷しました。 ★モノドラカンアオイ青軸素心が入荷致しました ★ヤマシャクヤク原種、実生苗木、斑入りが入荷致しました。 ★不明な事が御座いましたら、届きましたら直ぐ気ご連絡下さい、後日、植え替え後の返品、クレームはご容赦ください。 ★お気軽にメール、お電話にてお問い合わせ下さい。 ★生体の返品は受け付けていません。 ★電話0742-23-8098 ★携帯-090-8238-5566

モバイル

売れ筋商品

Feed

ミヤマムギラン 【 銘 黄龍宝 】 黄花素心! 白黄覆輪!三重県産!

★ミヤマムギラン 三重県産 希少品! ★ミヤマムギラン 超珍品 【銘 黄龍宝 】黄花素心! 白黄覆輪! ★【 現在鉢数 4鉢 】 ★ミヤマムギランはその名に由来しますように、奥深い山に生息しています。 ★九州から紀伊半島付近まで生息する蘭です、ただ、栽培時の乾燥は避けて下さい。 花は6月から8月にかけて咲きますが、栽培地域における気候により若干のずれが生じますが、     毎年6月〜8月に咲いてくれます。 ★可愛い花です。大型のランも艶やかで素晴らしいものがありますが、小さな可憐な花が咲くと、とても嬉しいものです。    直径10mm弱程度の黄色の可愛い花が咲いてくれます。    1年に1度の小さな花との再会を、是非お楽しみください。 ★日本の小型着生ランで、本州の南部から四国、九州、沖縄と台湾にかけて分布します。 ★管理!バルブを繋ぐランナー、根が細い為、風に当たると乾燥し葉を落とします。 ★ミヤマムギランの栽培方法は完全には確立されておりません、当園の栽培方法は参考にして頂けましたら幸いです。 ★水コケが古くなったら新しい水コケに植替えてください、古いミズコケはムギランの根に良く有りません。 ★肥料!植え込み時水コケの中にマグアンプ2粒ほど埋め込みます、年間を通して春、秋、 1000培薄め液を霧吹きなどで散布。冬季でも肥料は3000倍薄め液、月に一度程度。

ピックアップ商品